アイアン階段って高すぎる!「アイアン手すり×箱型階段」がコスパ最強説

スチール手すり

 

今日はみんな大好きな麗しのイケメン、アイアン階段サマについて!

 

アイアン階段サマ、別名、スチール階段の殿方。

 

階段問題の最初の選択は、「リビング階段 or   リビング外階段」の戦いだと思うのですが、

そちらはまた別の機会に書くとして……

 

リビング階段を選ばれる方が多い理由は、

子供が帰ってきたときに家族と顔を合わせずに二階の自室に入ってしまうのが教育上よくないから。

というお話が一番多いのですが、

 

その理由はもちろんあるけど、実際のところはもうひとつ。

おしゃれなインスタや、展示場で見かけた

「アイアンのオープン階段がかっこいい!キュン♡」

ってなってしまったのが本音だったりして!笑→家づくりあるあるネタ

 

たしかにかっこいいですよね!

機械萌え~的な、あの無機質な感じ。ブラックのラインが男前な感じ。

うんうん!これでいこうー!なんてワクワクしていて

いざ見積もりが出てみると、

フルオープンのアイアン階段てびっくりするくらいの値段だったりしませんか?

 

麗しのアイアン階段サマは、

速攻で減額調整の対象にされてしまう、高値の花的な存在なのです。

 

わが家もあえなく、というか、アイアン階段が高いことを知っていたので

予算がかなり限られてたわが家では、かなり早い段階でアイアン階段様がカットされてしまったのでした。

 

他の方法はないか!?

 

一般的な木製階段は、こんな感じで、手すり壁がついている箱型の階段↓と、

向こうが透けているストリップ階段↓のふたつ。

 

しかし、あのアイアン様のシャレオツな雰囲気が残したいんじゃい!

ということで考えた予算削減アイディアが、

箱階段とアイアン手すりの組み合わせです!!

スチール手すり

あの、もちろん発明したとかではなくて、前々からある階段なんですけどね……

いいとこどりなので、ぜひともプッシュしたくて!

 

箱階段のいいとこどりをしたのは二つ。

一つめは、下が収納として利用できるということです!

広くない家では収納はあるにこしたことはない!

わが家は、階段下が玄関の隣にあたるので、玄関から使える土間収納として利用しています。

草刈り機や業務用のガスボンベとかw、脚立・ベビーカーなどが入っています。

 

二つめは、階段の価格が安いということです。

パナソニックやダイケンなど(他にもたくさんの)のいわゆる建材メーカーで

セット販売されているので安価で手に入りやすいということです。

(ハウスメーカーさん・工務店さん経由でね)

うちも建材メーカーの箱階段を使用したことでアイアン階段サマの何分の一かの値段になりました。

 

アイアン手すりのいいとこどりをしたのも二つ。

一つは、そのシュッとした細さのかっこよさですよねー!

立ち上がりを手すり壁ではなくアイアンにしたことで、

階段部分の奥の壁までがオープンに見えるので、そこまでリビングが広くなったような気がします!

 

二つめは、

アイアン階段のかっこよさは、稲妻型のギザギザ部分だったりするので、

木製階段でも、このギザギザ部分のササラ桁(ささらげた)を見せてあげることで

リビングの幾何学模様のアクセントになりますよ!

アイアン手すり

いいとこどりのアイアン手すり+箱型階段でコスパとデザイン性の両方をいただいちゃいましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です