理想の暮らしの叶え方は、シーンのイメージからスタートしてもいい

scope タオル

最近、ずっと欲しかったけど買っていなかったものをやっと購入しました。

 

それは何かと言うと、バスタオル!

 

家のバスタオルがどこかからもらってきたものだったり、少し色がくすんできていたり、
使うたびに小さなモヤっとが心の中にできていましたが、
なかなか買い替えるまでの腰が上がらずに、そのままになっていました。

ウィッシュリストの一つにあった、「バスタオルを買い換える」ということ。

ようやく、達成することができました。

 

新しく選んだバスタオルはスコープさんのハウスタオルのブルーカラー。

商品はこちらです。↓

↑楽天ROOMに飛びます

 

わが家は洗面室にタオルフックが3つ並んでいるのですが、
ここにブルーのグラデーションでバスタオルを並べるのが夢のひとつでした。

 

家を計画している段階から、
ここにブルー系のガラスタイルを貼って、
こっちの3連フックにはブルー系のタオルを色違いで並べてかけて。
(スコープさんのサイトでバスタオルがフックにかかっている上の写真があって、
それがずっと頭に焼きついていました)

そんな理想の暮らしのシーンを立体で思い描きながら、
家づくりを計画していきました。

 

家を建てて2年半くらい経ちました。

何もない白い壁にフックをつけたのも、建てて一年以上経ってから。
さらに、そこにかけるバスタオルを購入できたのも、建てて2年半も経ってから。

 

こんな風に、いつか思い描いた理想の暮らしは、
ゆっくりと、いつのまにか、叶うものなんですね。

 

スコープ タオル

 

ゴリゴリと目標を設定して叶えていくのも嫌いじゃないけど
(息切れしちゃうこともよくあるw)

いつのまにか、理想の自分に追いついていたことに気づいた時に、
ホワーッとしあわせを感じます。

 

バスタオルくらいで理想の暮らし?と思ってしまうかもしれないけれど
ささいなところからでいいと思うんです。

 

ふと目にするささいなシーン。

日常の風景が、すこしずつ自分の「好き」で形づくられていくこと。

そうやって、心からリラックスできる「わが家」ができあがっていきます。

 

間取りづくりや見積もり確認で疲れたら、
一度深呼吸して、自分の叶えたい暮らしのシーンを想像してみてくださいね。

 

 

そうそう、このタオルも見た目だけでなく、今治タオルなので品質もGood!

スコープ タオル

 

畳んで重ねておいてもそれだけでかわいくて、
憂鬱なw洗濯物畳みの作業も、なんだかウキウキ。

綺麗なカラーがグラデーションでそろうって貴重!
間違いない色の組み合わせを最初から作ってくれるなんてほんとありがたい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スコープ / house towel ブルー ミニバスタオル [scope]
価格:2052円(税込、送料別) (2019/2/17時点)

楽天で購入

 

 

 

わが家みたいにブルー系のタイルを使っているおうちにもおすすめです~。

 

 

楽天ROOMという好きなものコレクションみたいなものをはじめてみたので、
興味があったらのぞいてみてください。

インスタグラムで質問の多い商品や、わが家の照明なども載せています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です